2016年10月10日月曜日

またまたリコール後のGalaxy Note 7が爆発!突然手の中で溶け出す


またまたリコール後のGalaxy Note 7が爆発!突然手の中で溶け出す


交換済のGalaxy Note 7でも、端末が爆発する事件が相次いで発生しています。今度は13歳の少女の手の中で、突然Galaxy Note 7が溶け出すという事件が起きました。

煙が上がり保護ケースを溶かし出した!

米メイン州に住むアビー・ズイスさんの手の中で突然溶け出したのは、交換し異常がないはずのGalaxy Note 7でした。

彼女の話では、小学校に通う兄弟を待っていたところ、突然手の中のGalaxy Note 7から煙が上がり、保護ケースを溶かし始めたのだそう。驚いた彼女は、慌てて端末を投げ捨てましたが、親指にやけどを負ってしまいました。

彼女の父親はメディアに対し、「新しい携帯は安全だと思っていた」とし、「交換されるべき携帯が交換されていないとしても、娘や誰かが傷つけられる理由にはならない」と怒りに満ちたコメントを発しています。

Samsungは今回の事件について、「真剣に調査し、ズイスさん家族に対して出来ることは何でもしたい」と述べ、原因を究明中であるとしています。

リコール後も続く爆発事件

とは言え、このような事件は世界的リコール後で分かっているだけでも今回が4件目です。

1件目こそ、強い圧力がかかったことによるものでSamsung側に落ち度はないとの声明がただちに発表されたものの、2件目のサウスウェスト航空機内での爆発事件、3件目の台湾で起きた臀部を焼き焦がす事件については、ともにポケットから発煙したという共通点があるとは言え、未だに調査結果は明らかとなっていません。

リコール後にもこうした事件が相次いで発生していることを受け、アメリカの大手キャリアAT&TはGalaxy Note 7の全面的な発売中止を検討しています。なお、先述のズイスさんの学校でも、校則でGalaxy Note 7を校舎内に持ち込むことが禁止になったそうです。


http://news.livedoor.com/article/detail/12124272/

 人気ゲーム「Grand Theft Auto」を改造し、Galaxy Note 7を手榴弾のように投げられるようにしたユーザーまで登場


0 件のコメント:

コメントを投稿